レビトラを体験しよう

レビトラの製薬会社と名称の由来を知って活用する

レビトラはドイツの有名製薬会社バイエル薬品から発売されている日本でも厚生労働省に承認されているED治療薬です。
そのため日本のクリニックで処方してもらうことができる実績のある薬です。
レビトラの名称の由来はラテン語のleと言う男性定冠詞とvitraという生命という意味の単語からなる造語です。
つまり精力や勃起を男性の生命そのものと表現している大変力強いメッセージが込められた名称なのです。

このようなレビトラの特徴として知られているのが他の治療薬でも効果が無かった男性も実感できる勃起改善効果の高さです。
特に鉄のような硬さとも表現される勃起力はこのレビトラならではの魅力です。
しかも服用してから効果が出るまでの時間が最も短く最短で10分で勃起効果を得る事ができます。
これは主成分のバルデナフィルが水溶性の高い成分であることが原因です。
バイアグラのシルデナフィルは水に溶けにくいため服用してから効果が出るまでに1時間近くかかってしまいますが、バルデナフィルは15分ほどで体内に吸収されるので即効性を期待することができるのです。

このためレビトラはベッドインの直前に服用しても挿入に間に合わせることができるので大変利便性の良い薬として男性に人気が高いのです。
バイエル薬品というブランドからも、安全性の高さ、実績を認めることができるため、多くの男性がこの治療薬を選んでいます。
服用することで、パートナーに満足してもらうことができたり、異性に積極的に振舞うことができ、より自分らしさを取り戻すことができると評判です。

クリニックで処方してもらうことでより安全で正しい飲み方を知ることができるので、特に初めての服用の際には必ず医師の診断を受けましょう。

上へ戻る